無事に移行が

少年団スタッフにより無事に移行が可能になりそうです。

ありがとうございます

前代表が不調になり、急遽事務的な運営を引き継いでもう8年近くになりました
いわゆる緊急事態でした。
前前代表のムッシュ時代はうまく業務を分散していたのですが
前代表はすべて抱え込んでしまい、それを後方から援助することができませんでした。
私も同じく抱え込んでしまい、今に至ってしまいました。

私の場合は創設時代からいるということ
それなりに事務作業をこなしていること(結構膨大)
そういうことから周囲が私に物が言いにくい状況を作ってしまったということ
こちらも非対話で非常に守備的だったかなと思います

こういう状況になると私が居続けることで
結局元通りになってしまうなという危惧がありました

地域のスポーツは地域の人が面倒を見ていく
同じ人間がずっとやっていることが必ずしも悪いことではありませんが
流れぬ水はいつかは腐るもの、良いサイクルを作りチームを存続していくことが大切かと思います。

それと自分では気がついていないところでも、きっと閉塞感や問題があったのだと思います。
まあそんな私でも支持してくださる方もいらっしゃって嬉しく思ったのは事実です。
(まあなんか逆らえぬ雰囲気があってのことならお詫びいたしますm(_ _)m)

ここ最近、スタッフが生き生きと活動しております。
今より保護者との対話も増えるようです。
もっといいチームになるのではないかと思います。

強化のみでなく普及の部分、特に運動を楽しみたいという子供達のニーズだけは
しっかり守って欲しいということは伝えていきます。

私も今後は一人の保護者として、またスタッフOBとして、部を支える存在になれればと思います。
また県や市の協会(ちょっと頼まれごとあり)、マッチコミッショナー業務などなど
サッカー活動は続けていきますので宜しくお願い致します。

明野に戻ってきてから、奥さんや子供達に理解して貰いやってきました。
娘達にはサッカー協会の役員よりも少年サッカーをやっているオヤジを誇りに思ってくれていました。それに辞めると聞いて残念がっていたのは、寂しい思いをさせただろう娘達でした。
奥さんや奥さんの友達、僕がいないときに遊びに連れて行ってくれてた兄貴(独身誰かもらって)には感謝しきりです。
家族総動員じゃないとできない活動もどうかなと思います。

次に託すスタッフが困ったとき、私は助力は惜しみません。
そういう気持ちとスタンスで退団するということでご理解くださいませ。



[PR]
Commented by heme at 2017-02-11 21:55 x
お疲れ様でした。

新しい舞台での活躍を期待しております。
Commented by yusuhara at 2017-02-12 20:37
hemeさま
いつもありがとうございます
舞台探しの旅に出たいと思いますm(__)m
by yusuhara | 2017-02-06 09:19 | サッカー(少年団) | Comments(2)