御礼

本日、伊勢市スポーツ少年団専門委員会会議に出席して、小俣町スポーツ少年団サッカー部での公式行事を終えました。
思えば21年間あまり、このチームに関わってこれたことを感謝いたします。

Jリーグ開幕前に「小俣町でもサッカーを」と思い競技団体として初めて社会人チームを立ち上げ

それが縁で運良く少年団の設立に関われました。

最近ではOB達含めて、公園でサッカーボールを追いかける子供達、親子を見かけるようになりました。

社会人チーム設立時に思ったことは

小俣を「サッカーの街」にすること

壮大というか無謀とも思いましたが、その種は蒔けたかと思っています。

少年団は退きますが、今後も「小俣のサッカー」について考え行動したいと思っております。
少し自由な立場になりましたので、しばらく充電してOB達の今後などを追っかけながら

何が出来るかを考えて行きたいと思います。

少年団に対しても別の視点から、助けになるようなアプローチができないか

模索していきたいとも思っております。

もともとは指導者より裏方が似合っている私

また何かお役に立てるかとは、思い上がりでなく、思っております。

少年団にもフラッと顔を出すかと思いますので、その節は宜しくお願い致します

これまでに関わってくださった多くの皆様に感謝を捧げます。

2017年3月30日 檮原 渉

[PR]
by yusuhara | 2017-03-30 21:41 | サッカー(少年団) | Comments(0)