社会人サッカーよくある

社会人サッカーでの問題点(経験より)

・登録人数は多いが、試合に人が足りない
 理由:一度試合に出れないと来なくなる
    他、彼女ができた、結婚した、他の遊びに夢中になった。ドタキャン、二日酔い
    
・部費を払わない人がいる
 理由:金欠、ただ単純にいい加減

・審判が足りない(だいたい審判は各チーム持ち回り)
 理由:審判はめんどくさい、資格はとりたくない。文句言われたくない。

・練習が少ない
 理由:集まらないからグラウンドを取らなくなる。
    グラウンドを取りに行くのがめんどくさい。

・ポジションの取り合いで言い合いになる。
 理由:好きなポジションが重複してる。
    もっとも器用な人は少ない。

・監督不在
 理由:基本まとまらない
    本気でやりたい人、そうでない人が混在するのでまとまらない
 

[PR]
by yusuhara | 2017-05-08 13:07 | 小俣FC(社会人) | Comments(0)

さて小俣フットボールクラブ再建計画と銘打ったわけですが

サッカーに関わるものとして気になるのが
選手のその先

小学校卒業、中学校卒業、高校卒業でサッカー人口は減っていく。
年齢とともにサッカー人口はピラミッドを描くようになっていく

大学、社会人でサッカーをやっている人は珍しい状態であると言える。

小俣スポ少のOBを中心(あくまで)としたクラブチームを作り
エンジョイチーム・本気チーム、シニアチームを作れたらなと思ってきました。

生涯サッカーの受け皿を作っていくことも大事かなと思っております。

場所・お金 問題はやまほど

まずは同好会的なチームを作って、伊勢市長杯を獲りに行くというのでもいいなあと思っております。
(小俣FCは伊勢市長杯優勝経験あり)

[PR]
by yusuhara | 2017-05-08 10:24 | 小俣FC(社会人) | Comments(0)