昨日全国クラブチーム選手権大会三重県予選決勝リーグが行われた・・・・様です。
というのも昨日は家族サービスをしていたため観戦はしていません・・・・

伊勢地区から唯一出場のFCペルソナ伊勢が初優勝を飾りました。
おめでとうございます。

試合結果はペルマガ(ペルソナのメーリングリスト)に登録してあるので逐一入ってきました。

第1試合 FCペルソナ伊勢 1-0 桑名FC
第2試合 MIE・ランポーレ  3-0 桑名FC 
第3試合 FCペルソナ伊勢 1-1 MIE・ランポーレ
                PK(5-4)でFCペルソナの勝利

暑い日の試合で社会人には珍しい、1日複数の試合です。
連続で戦わなければならなかった、桑名FCとMIE・ランポーレは辛かったと思います。
レギュレーションについては色々な意見があると思いますが、できれば1日1試合になるといいですよね。

ここで、知りうる限りのチーム紹介をしたいと思います。

■桑名FC
とてもフェアでひたむきにサッカーに打ち込むチームです。
MF10番、FW30番、それと思いま出せませんが中盤によい選手がいました。
今大会でとても好印象を受けました。
代表のK氏のキャラクターが魅力的です。

■MIE.ランポーレ
S級コーチ資格を持つ栗本直監督が率いるチーム
もともとのチーム名はオキツモ・アドミラル(多分)
もっと凄まじく補強を行っているかと思うと、意外にそうでもなく
チームもまとまった印象があります。
ここ一番ペルソナやKMEW相手に厳しい戦いを続けていますが、じっくりとチーム作りをしている印象があります。

■FCペルソナ
伊勢地区で創設されたチーム
現代表の久保氏がメンバーを集めて創ったチームです。
伊勢地区で圧倒的な強さを誇っておりました、県リーグではアッというまに県1部まで昇格
県リーグを制覇し東海リーグ参入戦まで駒をすすめたこともあります。
現在は清澤監督(元CFE)が率い、東海リーグを目指しています。

さてFCペルソナは東海大会に駒を進めることになりました。
東海大会は9/30、10/1に鈴鹿スポーツガーデンにて行われる予定です。
是非応援に行きましょう!

東海地区の試合状況のリンクを貼っておきます。
■愛知県大会状況
■岐阜県大会状況
■静岡県大会状況

本大会の全国大会は、平成18年10月28日(土)~31日(火) 兵庫県 淡路島
   五色台運動公園(アスパ五色)メイン・サブグランド
参考サイト 「わかの観戦日記」内 アスパ五色(五色台運動公園)
[PR]
by yusuhara | 2006-07-31 09:40 | サッカー(社会人全般) | Comments(0)

仕事絡みで

今日仕事先でとある名古屋の業者さんと話をしていると
その方、日本リーグ2部→日本リーグ1部→Jリーグとプレーした方でした。
全日空横浜クラブ→横浜フリューゲルスの選手だったそうです。
色々な話(ボイ○ット事件など)も伺うことができました。

中村俊輔、国際審判員の岡田正義さん、現横浜Fマリノス岡田監督と飲んだ
なんだか、ただの飲んべえみたいな書き方をしてしまいましたが・・・・
李國秀さんと一緒にプレーしていたと聞いてビックリ・・・・・

またMIEランポーレの監督 栗本監督も全日空横浜の監督だったということでお知りあいだそうです。東福岡の森重監督は懇意だとのことです。
サッカー繋がりがまた、できました。
[PR]
by yusuhara | 2006-07-26 13:58 | サッカーマニア | Comments(0)

名古屋グランパスエイト 対 ヴァンフォーレ甲府
(名古屋グランパスエイトサッカー教室)

日時 2006年7月23日 サッカー教室は10:00~ 試合は14:00キックオフ
場所 鈴鹿スポーツガーデン

私の役割は選手係

私は希望してヴァンフォーレ甲府の選手係を務めることになりました。
希望した理由は、ヴァンフォーレ甲府の経営再建についての有名な話や今年4月にセレッソ大阪対甲府の試合を見に行ったことにあります。

◆役割
・選手の迎え(何だか色んな人がしてくれました)
・運営担当、主務の方と面通し
・スケジュールの説明(プリントを渡しました)
・苦情、相談の受付
・スケジュールを守って貰うために。ロッカーを出る時間等を促すなど
・選手の送り

など、基本的には苦情受付係です。

11時ころ、選手係のI先生とグランパス係のI理事とガーデン外の広場で
「試合は14時キックオフだからね~」とのんびりしていたら
試合会場に悠々と入ってくる「山梨交通のバス」が・・・・・・ Σ(・∀・;)マジか

慌てて猛然とダッシュしバスに向かいました。
ヴァンフォーレ甲府は朝6時に甲府を出発されたようで、鈴鹿スポーツガーデンに11時に到着されました。
控室を案内してもらい、選手や主務の方と荷物の搬入を手伝いました。
まー凄い荷物
(この時間帯にグランパスは先に荷物専用トラックが来て、準備は終わっていました)

運営担当の鷹野氏と主務の鶴田氏に挨拶し、スケジュールのプリントを渡しました。

選手は控室でゆっくりしていました。
コンビニおにぎりとバナナなどの軽食が用意されていました。
主務、トレーナーは色々と忙しそうに黙々と準備をされていました。

昼食を済ませ、アップ時間を待ちます。
ピッチでのアップはマッチコミッサリーと審判がピッチチェックをした後で時間が決まっています。
主務の鶴田氏から「ピッチでのアップ前にボールを準備していいですか?」との質問に即答できず
(常識でいえば問題ないはずだが)一応、確認しOKを貰う。
やはり「ピッチでのアップは時間一杯やりたいので、準備は事前に済ませたいとのこと」
ヴァンフォーレのアップはオーソドックなものでした。

試合が始まると私は甲府のベンチサイドにいることにしました。
プロのチーム、一流の審判員などを間近に見ることができました。
運営についても色々勉強になりました。
とても有意義な1日となりました。

帰りヴァンフォーレの選手、スタッフを見送り、更衣室の清掃を行って協会スタッフは解散となりました。


余談
途中時間があったので、運営担当の鷹野氏から、甲府について色々お話を頂戴することがでkました。
「日本リーグ2部の甲府クラブから始まり、ヴァンフォーレになって経営危機を迎え・・・」
と話をすると、「山梨のサッカーについていい本があります」と写真の本を頂戴しました。
「山梨のサッカー」という、山梨日々新聞社発行のとても稀少な本でした。
「甲府クラブを支えた川手良萬氏」の話ではついつい涙してしまいました。


a0039065_1354599.jpg
[PR]
by yusuhara | 2006-07-18 09:03 | 大会運営 | Comments(0)

三重県クラブ選手権

a0039065_14213057.jpg

伊賀まちスポーツセンター 
FCペルソナ伊勢 1対0 AC.LEO
後半終了間際にGKのファールでPKを得たペルソナがきっちり決めました。
このPKを巡る判定では随分揉めていました。

奥はSWAT 対 ランポーレ
マニアからすると見所のあるカード
ランポーレが勝利した模様
試合後ランポーレ監督 冷やしうどんと御寿司の弁当を食べてました
(全然関係ないな)

【審判日記】
私は桑名FC 対 鈴鹿蹴球会の主審をしてきました
4‐0で桑名の勝利

警告2枚 
・分かってて腕でトラップして続けようとしたので 反スポーツ的行為
・後ろからがっちり抱きついたので 
30分ハーフだったのですが、日射が厳しく、随分疲れました。

反省点3つありました
・ゴールキックの判定(副審に頼りすぎた)
・アドバンテージの採用がとれなかったのがあった
・競り合い時の体の使い方の見極めについて不十分だった

番外 
(1)ペグシル

をきらしてしまい、シャーペンで記入することに。
みっともないし、めんどくさいし・・・・
用具のチェックは細かいところまでしましょう。

(2)日焼け
厳しい日射を予想して顔と首は日焼け止めを試合2時間前に入念に塗りました。
おかげで日焼けの被害はほぼなし、しかし塗り忘れた腕、足は火傷みたく、まっ赤になってしまいました。
あと短く切った髪の影響で地肌が焼けたかも・・・

みなさん御注意を
[PR]
by yusuhara | 2006-07-16 14:21 | サッカー(社会人全般) | Comments(0)

予習

a0039065_931515.jpg

一応予習しておきましょう
オシムさんはかのストイコビッチも絶讃する名監督です。
ジェフ千葉での実績は凄いと思います。
毎年育てた主力選手が移籍しても、順位が落ちていくことがありません。

この本は、彼に対して殆ど肯定的な論調で書かれています(当たり前でしょうけど)
彼の欠点や短所は何かはこれからマスコミが好き勝手に書くことでしょう。

私はかつてセレッソ対ジェフで遠くからオシム監督を見ました。
(実際どれだけ凄いのかは知らなかったけどジェフユナイテッド千葉のオシム語録を見ただけで、一緒に行った友人に「凄い監督だよ」と浅はかにも言ってしまっていました。)

もう少し千葉で指揮を執るのを見たかったと思っています。
[PR]
by yusuhara | 2006-07-12 09:31 | サッカーマニア | Comments(0)