2006年9月24日 三重県2部リーグ 伊勢グリーントピア

第1試合
AC.LEO 3-0 FCマッハ四日市

主審を務めました。
ヘボい審判をしてしまいましたが、すぐに険悪になる試合態度に少し辟易してます。
早めに細かいファールを取ってないと荒れますね。

第2試合
伊勢フットボールクラブ 2-3 SWAT

a0039065_22201544.jpg
開始早々SWATのペースで試合が進みます。早々に得点を許し、ロングシュートで2点目を奪われました。中央(11)三浦選手 左は(20)中世古選手(本職はGK)右は(3)田中選手,(21)中西選手
a0039065_22202747.jpg
いつものベンチ風景、高橋監督と(2)西井選手
a0039065_22203656.jpg
自陣ゴール前での攻防 GK (1)柴田選手
a0039065_22204291.jpg
伊勢FC (8)薮谷選手、(2)西村選手のベテランが活躍 練習は大事ですね!
a0039065_22205030.jpg
引退撤回か!(うれしいねぇ)の(22)西村選手のドリブル、まだまだやれると思います。
a0039065_22205894.jpg
チャンスを造る(8)薮谷選手 後方は(4)鈴木選手(毒舌冴えてました
a0039065_22213365.jpg
(3)田中選手 この日は同点ゴールを決めるなど攻守に活躍
a0039065_22214355.jpg
(14)池山選手 今日は前半途中から交代で入りました。
(伊賀町戦での素晴らしいフリーキックは忘れられません)
a0039065_22215512.jpg
手前は(25)瀬田選手1点を返す伊勢(得点後のカット)
a0039065_2222495.jpg
ハーフタイムのベンチ
a0039065_22221580.jpg
後半同点ゴール後(得点シーンは必ず撮り忘れます・・・・)
a0039065_22223519.jpg
(28)大北無念の負傷退場(その後復帰)
追加コメント:皆さんシャツはパンツに入れましょう

これで厳しい状況に拍車が掛かりました。
内容は決して悪くありません。残りまだ試合があります。ぜひとも頑張って貰いたいものです。

ボールを拾ってレフリーの指示通りに入れたら相手チームに罵声を浴びせられました。
いい事をしたと思ったのに酷いですね。

個人的には自身の反省も含め、後味の悪い一日となりました。
[PR]
by yusuhara | 2006-09-24 14:59 | サッカー(社会人全般) | Comments(0)

第86回天皇杯全日本選手権大会 一回戦
日時  2006年9月17日 13:00キックオフ 役員集合 9:00
場所  三重県営鈴鹿スポーツガーデン(メイン)

三重中京大学(三重県代表) 2-3 関西大学(大阪府代表) 
前半(2-1) 後半(0-2)

a0039065_1554134.jpg
台風13号の影響について金曜日からずっと協議と対策を練っておりました。
開催に支障のない程度の天候となりました。

a0039065_156627.jpg
四日市工業のサッカー部の生徒さんが一生懸命準備をしてくださいました。
(県決勝は四日市中央工業のサッカー部の生徒さんが同じ役割を務めて頂きました)

a0039065_1562388.jpg
試合開始は「日本サッカーの歌」をBGMとし入場

a0039065_159217.jpg
主審 野田祐樹、A1間島 A2大矢 4th稲垣 記録担当 高井幸郎

a0039065_1564447.jpg
試合は序盤関西大学ペースに

a0039065_1592761.jpg
三重中京大学も野崎選手を中心に攻守にリズムを作ろうとする。

a0039065_1593828.jpg
しかし関西大学が中盤から早いプレッシャーを掛けるので三重中京大学はなかなかリズムを作れない。

a0039065_1595155.jpg
三重中京大学も先制されるも、堅守で追加点を取らせず。

a0039065_20226.jpg
三重中京大学の野崎選手と関西大学の宇佐美選手とのマッチアップ

a0039065_20916.jpg
後半 ゴール前での激しい攻防

この日、会場入り口でチケットもぎりとプログラム販売のお手伝いをしており、その合間に写真をとっていました。
得点経過はスタンドから聞こえる歓声と、ため息で判断しておりました。

関西大学が先制し、三重中京大学が逆転
これは三重中京大学が昨年に続き、1回戦突破かとおもいましたが、関西大学に逆転を許しました。
試合内容は好ゲームとなり、良かったと話を聞きました。
公判開始から雨足が強くなりましたので、観客の皆さんは大変だと思いました。
我々はずっと屋根の下におりましたが・・・・・・・

もう少しよい機材(カメラ)が欲しい今日この頃です。
[PR]
by yusuhara | 2006-09-18 02:00 | サッカーマニア | Comments(0)

第86回天皇杯全日本選手権大会 一回戦
日時  2006年9月17日 13:00キックオフ 役員集合 9:00
場所  三重県営鈴鹿スポーツガーデン(メイン)

カード 三重中京大学(三重県代表) × 関西大学(大阪府代表)

担当 チケットもぎり&プログラム販売

同じ担当をして下さった、技術委員会の皆さんのおかげで滞りなく終了しました。
坂口先生が見えるとは驚きました。
先生の顔の広さと、営業活動(?)には脱帽でございました。
[PR]
by yusuhara | 2006-09-18 01:52 | サッカー協会(三重県) | Comments(0)

a0039065_15404997.jpg

[写真]試合終了後 旗を撤収後、ゴミ拾いしてます

日時 2006/9/3
場所 鈴鹿スポーツガーデンメイン

三重中京大学 5-3 四日市大学
前半 2-2 後半 3-1

a0039065_14345320.jpg

快晴でした、気温30度、湿度50%、観客数430名(推定)
左から四日市大学、NHK、協会旗(上)、フェアプレイ旗(下)、中日新聞社(上)、共同通信社(下)、三重中京大学の旗です。

a0039065_1435381.jpg

三重県サッカー協会前会長 故)松尾 喬(まつおたかし)さんの功績を称え表彰、次に全日本少年サッカー大会の運営に関して、長年の功労を称えて表彰が行われました。

a0039065_1435112.jpg

試合前、炎天下を避け、室内で選手チェックを行いました。

a0039065_14351728.jpg

前年度優勝の三重中京大学からカップの返還、及びNHKからはレプリカが送られました。

a0039065_14352493.jpg

試合前のコイントス (主審 間島 A1島田 A2大矢 4th稲垣)

a0039065_14352999.jpg

テレビ中継用スタッフ、オープニングのカップのアップシーンを撮影中

a0039065_1437991.jpg

白熱した試合が始まり、序盤は三重中京大学のペースに。

a0039065_1435355.jpg

四日市大学も中盤をしっかり繋ぎます。

a0039065_14372629.jpg

先制は三重中京大学。

a0039065_14373565.jpg

四日市大学が同点に追い付き、更に追加点を入れ2-1とリードします。

a0039065_14374325.jpg

前半終了間際、四日市大学が痛恨のPKを三重中京大学に献上
反則の四日市大学の選手は一発退場に

a0039065_14383523.jpg

応援も盛り上がります。

a0039065_14385123.jpg

三重中京大学もラフプレーで累積警告2枚で退場

a0039065_1439250.jpg

後半 PKの反則後の処分を巡って、四日市大学監督が退席処分に

a0039065_1439115.jpg

後半加点した三重中京大学が追いすがる四日市大学を振りきって勝利
協会よりカップの授与(三重県サッカー協会桑名副会長より)

a0039065_14391731.jpg

NHK杯の授与(NHK三重放送局より)

見ごたえのある試合でした、といってもスタッフの私は殆ど見ていませんが・・・
真剣な勝負故に、様々な場面で白熱しました。
ピッチ外の白熱も含めて、今後三重県のサッカーが発展、向上していくためには大変有意義な試合だったと思います。

9/17は同じく鈴鹿スポーツガーデンにて、天皇杯全国大会1回戦が行われます。
試合開始 13:00 
対戦カード 三重中京大学(三重代表) 対 関西大学(大阪府代表)

すいません、この試合から有料試合となっております。
でも是非お越し下さい!
[PR]
by yusuhara | 2006-09-03 15:40 | サッカーマニア | Comments(0)