日時:2013年3月3日(日)時間不明
場所:伊勢フットボールビレッジ(Aピッチ、Bピッチ)

伊勢朝熊フットボールビレッジ(伊勢市HP)

というわけで、新人工芝がオープン

伊勢市と伊勢市サッカー協会主体でこけら落としを行うようです。
私も少年団のスタッフということでお手伝いに参加しまーす。

伊勢市サッカー協会から私にドーンと与えられた役割は某協会対応・・・・・・・・・・・

何か、状況からして、びみょー?な感じもしますけど・・・・・

まあどんな仕事でも一生懸命やりましょう!
[PR]
by yusuhara | 2013-02-26 18:05 | 裏方稼業 | Comments(2)

体罰問題

大阪の市立高校での自殺問題をきっかけに

全柔連などで選手による告発など

体罰問題が取り沙汰されている

暴力による指導なんて”指導”ではないと思っています。
(指導って読んで字の如しですよね)

でも、私とんでもないこと(悪質なプレー、危険を伴うおふざけ時)などは
瞬間的に「横っ面はったろか」と思うことがあるんです。

先日も試合用ユニフォーム着た数人が仲間内で泥をぶつけあっていたので
全員集めて怒ったが、

私達の時なら間違いなく2~3発はやられてる。

まあ、その時は「お前達、ユニフォームを脱いで今から帰れ」と言いました。

これはこれで、今の風潮では「言葉の暴力」らしい・・・・
まあ、受け手によっては大きなダメージを受けることはあるので気をつけたいとは思ってます。

こんなのも言葉の暴力らしい(某新聞に載ってた)

↓だいたいこんな感じ

「学校の掃除中に遊んでいて先生に「帰れ!」って言われた」

言葉の暴力なので学校側では教員に指導した

よっぽどコワイ先生なのね・・・・

でもさ

正直 「(゚Д゚)ハァ?ちゃんと掃除しろよ」思ったんですけど

先生に同情しちゃいましたよ・・・・・
こんなの教育現場の崩壊に繋がるって・・・・・・

子供達が精神的に「脆く(もろく)なる」んじゃないかと思うんですよね。
先生だってその後、ショボーンとしすぎてないかとか気にしたりもしてるだろうし

まあ
うちの団じゃ、コーチはポジティブなプレーでの失敗は怒りませんし
基本的に怒ることは少ないと思います。

まあ、あと子供にはキツイ皮肉になっちゃうことはある・・・・・・・・
イジり過ぎヤナと思うときは、横槍を入れるときもあります。

子供一人一人がどう思っているかですわなあ

現状でも「俺もうサッカー嫌やとかアイツやあのコーチ嫌や」とか言うことはあるかもしれません。

こういう事を考える良い機会ですから

フォローとサポートは見つめ直したいですね

スポ少関係者の皆さん
何か酷く落ち込んでたりしたら、悩みが有れば
コーチに直接言わずに部長か、管理人まで御連絡ください。
[PR]
by yusuhara | 2013-02-07 11:08 | 思いつくまま | Comments(0)

2月2日(日) 研修で上京

a0039065_10215731.jpg

人生発のグリーン車

我ながら異様なテンション

あ〜幸せ
[PR]
by yusuhara | 2013-02-03 10:21 | 未分類 | Comments(0)