ボランティア?

よく巷にあるSNSなどに活動状況を掲載しているので旧来の友人に会ったりすると

「サッカーってボランティアなの?」
「お子さんがサッカーしているから?」

などとよく聞かれます。

事情を説明すると

「ボランティアで、しかもお子さんがやってないのに何でそんなにサッカーやってるの?」
と更に聞かれることが多いです

一瞬「何でやろなあ・・・・・」と自分でも思う時があります(今日もそうだった)

まあ、楽しくなかったらやってませんよね~

他のチームの皆さんも同じ境遇ですし・・・

まあお金を積まれても他のチームなら受けないでしょうしね


そやけど金額しだいで考えたりしてね
(;´∀`)まずオファーが絶対ナイ・・・・・・・
[PR]
by yusuhara | 2014-07-16 14:47 | 思いつくまま | Comments(0)

天皇杯翌日、団の5年生の試合がありました。

いつもこういったイベントの翌日はオフの事が多いのであるが

9:30からの審判があたっていたので行かざる得ませんでした。

さて8人制は1人審判、

①オフサイドもファールも全部見極めようと頑張るか
②当初の8人制の目的通り、選手の自主性を促すか

の2通りです。

実は今までは②でやることが多かったのですが、自分的に納得が行かず
最近は①を選択しています。

11人制のように副審を挟んで動く方法ではなく
自分の場合は奥側にポジションをとり、たまにベンチ前のほうにヒラーリと動くのが常

さて対戦はうちと比べると次元の違うチーム

まあ、結構前に後ろに忙しい
両チームともサイドを使おうとはするが、蹴る能力があるので、結構前後に忙しい。

しかも両チームともセルフジャッジが多い(←8人制の趣旨から間違ってない)
どう考えても「オメーは見えてねえだろう」てな選手も言ってる。

あまり激しいようなら試合を止めて注意するところだが、とりあえずしつこくないのでそのままに

やはり遠いサイドは見極められないことが多かったので
ハーフタイムに予備審の隣町のイケさんに聞いてみる
「やっぱS字で動くのがいい」ってことだったので

体力と相談しながら、ベンチサイドにもポジションを移すことにした。

後半、まあ走れた。

Aチームの攻撃時、後方斜めから微妙な位置でBチームから「オフサイド」の声
自分もライン上では無かったが、オフサイドが明確では無かったので流してしまう。
(事実はビデオでもないとわからない)

そこからゴールイン

だいたい、自分でも「?」となった時ほど得点に絡んでしまうことが多い
(こういうときに1人審判制を呪うことになる 審判する人減るわな)

得点を取られたBチームは不満を言うコトもなく(思ってたかもね)
KICK OFF

Bチーム、今度は後方からのロングボールに、FWがうまくラインをかいくぐりトラップしシュート
(ナイストラップにナイスシュート)

運良く、ライン上にポジションを取れたので、バッチリオンサイドを確認

すると失点したAチームのDFは
「オフサイド!」と不満そう(まあ気持ちは分かる)

「しつこく言ってくれば、注意しようか」と思ったが、
キャプテンがそれを制し(技術もメンタルも凄い選手だと思った)

KICK OFF

アディショナルタイムあたり

リードされたAチーム 諦めずに反撃
Bチームが突破しようとしたAチームの選手をガッチリホールド

「こりゃさすがに警告だ」と思いプレーのあった位置へ

当該選手にイエローカードを提示

これがイカン

残り時間が少ないと言っても、
選手にしっかり注意すべきだったかなと後悔

ただ、攻撃しているチームからすると「時間稼ぎ」に加担しているように見てるかなと思い
(ちゃんどアディショナルタイムに加算しますけどね)

試合を止めて
ブッキング(カードにチーム名、選手の背番号、時間、警告の理由を書く

「Bチーム、◯番、30+1分、ラフ・・・ 違う反スポやな」とブツブツ

再開の笛でFK

その後試合終了となる

それにしても、8人制の1人審判というのは、だいたい後味が悪い。
今やリーグ戦も全日や新人戦に絡む、「結果」を求められる試合である。
一応真っ当かどうかは別として、自分もそれなりに経験があるものの
後味が悪いことが多いのである。

始めたばかりの人は副審などのサポート無しに審判をやり切れるのだろうか
(結構やりきっている人が多いけど)

最近は3人制になったきてはいますけどねぇ
[PR]
by yusuhara | 2014-07-08 16:16 | 審判活動 | Comments(0)

鈴鹿会場 終了

a0039065_8184651.jpg

94回の天皇杯1回戦 鈴鹿会場が終わりました
事務局、事業運営委員会のみなさん、各種別、委員会のみなさん
ボランティアグループのみなさんのご協力のおかげで無事終了しました。

といいっつ事務局の皆さんは片付けや事後処理が残っています・・・・
そういう意味では終わってないのか・・・・・

あとカメラマンのジュニアユースさんも(^_^;)

皆さん宜しくお願いいたいます
[PR]
by yusuhara | 2014-07-07 08:21 | 裏方稼業 | Comments(2)

明日は天皇杯

運営を担当する試合の前に思い出すこと

昔、どこかの競技会場でどこかの◯員に

「お前ら、運営だけで楽してるなよ(偉そうにすんなよ)」とか心ない言葉を浴びせられてことがあります。

怒るというか

「よく大人に対して、そんな上から目線で物を言えるなあ。」と感心したものです(笑)

よく使うフレーズですが

「20代前半だったら、きっと乱闘になってます(昔はよくキレましたごめんなさい)」

さて、話題を戻しますが

運営って簡単でしょうか?

簡単に済ませれば、そりゃ楽です。

色々な事態を想定して動くのであれば、事前準備を含め
相当大変です。

その罵詈雑言は、私達の運営が「軽い」というように思えたかもしれませんね。

私は別に他人からどう見られても構いはしません

お金を稼いでいるわけでもないし

裏方が名声を得るわけでもない

感謝してほしいとか思ったこともない。(少しウソ)

事務局の皆さんの大きな助けがあるので

それこと「大きな顔」なんて出来はしませんが

私達なりに、必死に向きあってやってます。

決して「運営」は軽いものではありません。

気合と魂を込めても、惜しくないものです。

明日も平常心、何があっても「明るさ」、「謙虚さ」を忘れずに頑張ろうと思います。
[PR]
by yusuhara | 2014-07-04 21:54 | 裏方稼業 | Comments(2)