2016シーズンに向けて

さて、久々の更新であります。

1995年に当団前身の小俣ジュニアのコーチを仰せつかり
(コーチなんてもんじゃなかったですけど)

2001年に津へ転居したあたりから活動を控えだし
2009年くらいからぼちぼち復帰してました

よく考えると22年いたというのも 眉唾くさい・・・・(^_^;)

大北会長→村澤顧問→○○さん→イッチィ

と歴代部長のもとで頑張ってきた(つもり)の私
次年度からは副部長から指導員と責任を少し軽くしてもらうことになります。

とは言っても
いきなり全て移譲するつもりはありません
一気に仕事を押し付けられた方は困るだけです。
引き継ぎについては
この少年団が誰でもやっていけるような、そんな前例を作るべくでやっていきます。

スタッフという存在は
保護者を含む地域の大人が子供達を育てていく中で
その団体の運営の役割を責任を持ってやっていく人だと思っています。

特別な存在というわけでは無いと僕は個人的に思います。
もしご興味があれば、スタッフの中に飛び込んできて欲しいと思ってます。

我が団がこれまでの様々な経験(諍いも有りました)の中で生まれた理念
これを大切にしてくれる方であるなら、誰がやっていってもいいと思います。

■ 小俣町スポーツ少年団サッカー部理念
「サッカーを楽しみ、社会の中で感謝し、自ら考えて行動できる選手の育成」

■ 小俣町スポーツ少年団サッカー部指導指針
「サッカーを楽しませ、大好きにさせる!!」
1. フェアプレー(暴力、暴言の徹底排除)
2. リスペクト(地域やサッカーに関わる全てに感謝し、大切にすることを行動に移し、伝える)
3. 指導力(日々、指導力の向上に努力する)

さて私事
昨年は体調を崩し、赤ちゃん以来の入院も経験しました。
オッさんの若作りにも限界がございます(笑)
チームを引っ張る中心からは一歩下がり、その後もどんどん下がっていこうと思っています。

現在45歳、遅くとも50歳までには幸せな引退したいと思っています。

やっぱり若いコーチがいるチームのほうが生き生きしてますもんね(爆)
[PR]
# by yusuhara | 2016-03-29 17:04 | サッカー(少年団) | Comments(0)

明野小学校にて無駄に熱いミニサッカーに興じる週末

伊勢FCにいる知り合いから
試合が中止になったので一緒に練習をさせて欲しいと連絡があった

当時県リーグ2部に所属していた伊勢FCがくるとのことで
異様に気分が高まった

小学生用のコートでのゲーム
向こうは調整、こちらは無駄にガチになっているという
若者が陥りやすい状況

結果はなんとか引き分けたような、勝ったような気もする

「こんだけやれるならチームとして協会に登録すれば?」

と今にして思えば、凄い社交辞令を真に受けてしまう若者たち(俺だ)

そのタイミングで伊勢に社会人リーグができるという噂を聞き、
その担当をしている中村元昭氏(当時伊勢志摩キッカーズ代表)から

あの何かを企むような笑顔で
「おい、伊勢リーグにおいないさ」という声も掛けてもらい

他のチームメートやスーパーバイザー村澤氏の意見も聞こえないくらい

アツクなってしまい、ついに伊勢リーグに強引に加盟することになる

これが、短期的発展とチーム解消というつまづきに向かってしまうスタートとなる
[PR]
# by yusuhara | 2016-02-17 12:56 | 思いつくまま | Comments(0)

小俣町営大仏山スポーツセンターができる前から
小俣フットボールクラブはチームとして活動をしていた

Jリーグができるんじゃないかといった1991年
自分が当時所属していた津蹴球クラブの雰囲気が
一部の傲慢な選手のせいであまり楽しいものではなくなったこともあり
チームを退部したことがスタート

高校時代から伊勢志摩キッカーズ(ISK)にはお世話になっていたが
出身母体の高校からの選手が増え、とても入り込む隙間は無かった。

そこで自分たちで、自分たちが楽しめるチームを作るべく
中世古昌彦氏、坂本武司氏(クリーニング屋の若大将 人についてはこの人からの紹介がその後大きく影響する下村昭氏を中心にメンバー集めに奔走する

陸上選手の羽根正樹、久保元気の先輩である湯川健太、平山良、楠氏、大先輩の梅木氏等々の面々を集めそしてムッシュ村澤をアドバイザーにチームはスタートする

陸上選手、スキー選手、バレー選手、登山など様々な競技を経験した選手で発足した

小俣町内学校開放施設団体に初のサッカー競技のチーム登録を行い
そして明野小学校を借りてのチームがスタートする

ちなみに久保元気とは彼が小学校2年くらいからの付き合いなのである
[PR]
# by yusuhara | 2016-02-17 12:28 | 思いつくまま | Comments(0)

自分の立ち位置を振り返ってみた

サッカーの縁すら無い地域に
大きなグラウンドができる

「よっしゃサッカーゴールを買うてもらおう」



いきなり当時小俣町の教育委員会に行ってみた

倉野さんが見えて、真摯に話を聞いてくださった

「ゴール買うよ、これやろ?」とカタログを見せてくださった。

「いやこれは少年用のゴールです」

「えっ、もっと大きなゴールがあるの?一度カタログあったら見せてぇな」

当然次の機会にカタログを持って行った

アルミ製の大人用ゴール

高いから買わないだろうな

と思ったら、買ってくださった

倉野さん 今考えるとすごい人やった、俺みたいな馬の骨の話を真剣に聞いてくださった

そこから、小俣社会人チームの活動が本格的になった

結局浮気症の僕のせいで、チームはJはおろか、県リーグに行くこともなかった
(自分は個人で伊勢FCで県リーグに復帰したわけだが)

思い出すと、恥ずかしい、愚かな足跡しか残してない

当時の自分は「反省」という言葉を知らなかったようだ
[PR]
# by yusuhara | 2016-02-16 12:48 | 思いつくまま | Comments(0)

今日は少年団は土曜授業で無し、暇だったので松阪市総合運動公園で行われている試合を観戦

a0039065_16261736.jpg
三重高校 - 尾鷲
a0039065_16273366.jpg
OB 藤村泰士の試合 赤いユニフォームがよく似合う
a0039065_16275615.jpg
得点も決めたようです、大量得点でツィッターにアップする間にどんどん点が入った
a0039065_16285578.jpg
いいパスもあったようで無難なデビュー戦だったのかな 将来のことも色々と見据えているようですね
a0039065_16291850.jpg
一度帰宅して伊勢工業の西川諒平の試合を見に、相手が9人しかいなくて一方的な展開 元気そうな姿が見れました

久々の高校サッカー観戦。
また色んなカテゴリーの試合を見ていきたいと思っております。
[PR]
# by yusuhara | 2016-01-16 16:36 | サッカーマニア | Comments(0)

2016年

a0039065_0504939.jpg


2016年になりました

7月後半に患った麻痺も元通り動くようになりました。
が若干痺れが残っているようです

特にというか、昔も今も何事も 「こなして終わり」という

無味乾燥の日々を送ってしまっています。

心にも潤いをと思う日々です

と、色々やらなきゃいけないことばかりなのですが・・・・・・・
[PR]
# by yusuhara | 2016-01-08 00:53 | 思いつくまま | Comments(2)

2015年9月近況

退院して、職場復帰
いつから、こんなにヤワになったんだと思いつつも
神経系の病気は何ともできんというのが本音であります。

9月11日現在 70%まで回復してきていますが
右目の具合がまだ良くなく、9月12日の練習中に右目の瞬きが鈍ったりしてきました。

そんな間、少年少女達の試合結果、内容とも芳しくなかったようです。

水曜練習が雨だったり、指導者が仕事で来れなかったり
第3土曜日が授業になり練習量が低下したり、しょーもない理由でグラウンドが借りられなかったり

と言い訳をしたら、72時間では足りません。

と協会業務では
三重県選手権、天皇杯とも運営に関われないという情けない状況
10年近く運営の傍らにいただけに
正直、何もかも投げ出したくなるくらいの苛立ちがありました。

まあ、なにはともかく

「健康が一番、楽しむことが一番」だと思いました。

振り返ってみて

うちの少年団

選手は楽しんでいるのか?

それ以上にスタッフは楽しんでいるのか?

More
[PR]
# by yusuhara | 2015-09-14 22:36 | 思いつくまま | Comments(2)

近況

お久しぶりです

7月29日~8月9日まで入院しておりました

人生初入院

神経が一時的に麻痺する、ウイルス感染の病気です

顔面神経麻痺・・・・・・

顔の右側が麻痺してます

幸いな事に、まだ麻痺は残っておりますが、徐々に回復してきております(8/17現在)

幸いなことに、大先輩村澤氏のご尊父様(昨年11月に亡くなられております)
の弟子が小俣ジュニアのOB 大川くんなので

退院してからは鍼治療に通い

その成果で、お盆後半から回復が顕著になってきました

回復の度合いは治療を始めた次期や麻痺の程度にもよりますが

入院中の生理運動検査によると、まあ「軽い」ほうだったそうです。

今現在、仕事、サッカー活動とご迷惑をお掛けしております

もう歳を喰ったこともあり、無理が効かぬようです

仕事も重要な局面でもあり、今後の活動は若干セーブしたほうがいいのかなと思っております。

以上 近況でした
[PR]
# by yusuhara | 2015-08-17 22:20 | サッカー協会(三重県) | Comments(2)

2015シーズン始まる

2015シーズンが始まりました

5/10(日)
カテゴリー順に

■東海1部
FC鈴鹿ランポーレ 3-0 長良クラブ

■東海2部
TSV1973四日市(旧名マインドハウス)3-3 春日井クラブ
FC.ISE-SHIMA 4-1 トヨタ自動車(株)トヨタ蹴球団
ヴィアティン三重 2-1 名古屋サッカークラブ

■三重県1部(地元分)
ISE YAMATOFC 0-0 鈴鹿クラブ

当日は鈴鹿でJFLがあったので行く必要もあり楽しみにしていましたが
伊勢地域で行われた4種の大会の動員にチームから行かねばならなくなりました・・・・
近くでYAMATOの試合もあったのですが、動けず・・・

ランポーレは昇格した長良クラブ(OBの方を知ってるチームなんです)を好発進
TSVは打ち合いの末(想像)引き分け、ISE-SHIMAは好発進、ヴィアティンは2部初戦を白星で飾りました。

TSVはこれから経験を生かして上手く乗り切ってくるかなと
ISE-SHIMAはベテラン金守さんを加入させるなど、チームを上手く引き締めているなという印象
ヴィアティンは僅差での勝負強さを発揮していくだろうなと

いずれも勝手に想像しています。

ISE YAMATO
若い選手も加入し、伸びしろを期待していますが、県リーグの中での選手モチベーションを保つことが難しいかなと思ってます。
東海リーグから落ちたという悔しさを持続させて欲しいなと思います。
なにせ、YAMATOには、うちの少年団サッカー部OBの藤井悠汰がいますんで、ぜひ活躍して欲しいところです

最後にボヤキ おいおい17日も運営かよ・・・・


[PR]
# by yusuhara | 2015-05-12 16:39 | サッカー(社会人全般) | Comments(0)

JA杯 運営 あれこれ

2015/5/10 JA杯(U11の大会)2日目の運営に行ってきました。

玉城の原兄、鳥羽の松井さん、城田の徳田さんに会いました。
この3人ずっと仲がいいなあと思っていたら
小俣FCで参加していた伊勢の社会人リーグの対戦チームの方々でしたね

「今度、オッさん同士で再戦したいね」なんて話をしたりしていました

伊勢の色んなチームの方とも話せる機会となってました

あっ運営もやってましたよ。
一色の平賀さん(元チームメートであり、南勢リーグの対戦相手でもある)が・・・・

試合も見てました。
もうちょっとやるのかな?と思いましたが、今年は各チーム発展途上のようです。
ここからグッと伸びてくるんでしょうね

うちの選手たちも頑張って欲しいですね








[PR]
# by yusuhara | 2015-05-11 08:34 | サッカー(少年団) | Comments(0)