明日は天皇杯
運営を担当する試合の前に思い出すこと

昔、どこかの競技会場でどこかの◯員に

「お前ら、運営だけで楽してるなよ(偉そうにすんなよ)」とか心ない言葉を浴びせられてことがあります。

怒るというか

「よく大人に対して、そんな上から目線で物を言えるなあ。」と感心したものです(笑)

よく使うフレーズですが

「20代前半だったら、きっと乱闘になってます(昔はよくキレましたごめんなさい)」

さて、話題を戻しますが

運営って簡単でしょうか?

簡単に済ませれば、そりゃ楽です。

色々な事態を想定して動くのであれば、事前準備を含め
相当大変です。

その罵詈雑言は、私達の運営が「軽い」というように思えたかもしれませんね。

私は別に他人からどう見られても構いはしません

お金を稼いでいるわけでもないし

裏方が名声を得るわけでもない

感謝してほしいとか思ったこともない。(少しウソ)

事務局の皆さんの大きな助けがあるので

それこと「大きな顔」なんて出来はしませんが

私達なりに、必死に向きあってやってます。

決して「運営」は軽いものではありません。

気合と魂を込めても、惜しくないものです。

明日も平常心、何があっても「明るさ」、「謙虚さ」を忘れずに頑張ろうと思います。
[PR]
by yusuhara | 2014-07-04 21:54 | サッカー協会(三重県) | Comments(2)
Commented by ジュニアユース at 2014-07-05 21:53 x
こんにちは。今日はお疲れ様でした。
しかし、誰でしょう!そんな失礼なことを言うヤツは!
(あえて、「ヤツ」と呼ばせていただきます。
私が初めて参加させていただいたときは、みなさん実に自分の役割を
理解していて、特に支持をされなくてもテキパキとこなしておられる姿を
見て感心したものです。それを見て、みなさんサッカーが好きで、そして
こうした大会を行えることに誇りを感じてやっていらっしゃる、と思いました。
損得じゃないですよね。今後とも、ぜひ続けていきたいですね。
Commented by yusuhara at 2014-07-06 03:10
ジュニアユース様
本日も撮影ありがとうございました。

残念ながら、そういう輩がいるのは事実です(^_^;)
運営の皆様は、既に力をつけているのでそういうのは気にならなくなったと思います。
ここ4~5年で色々な経験値を積めたと思っております。

ただ、色々気遣えてないところが多く
事業運営委員会のメンバーも変わった(懐かしいメンバーが帰ってきてくださったりしてます)
ここで初心に帰りたいなと思っております。

非常に素晴らしい構成の事業運営委員会を今後共よろしくお願いいたします(^ν^)
<< 鈴鹿会場 終了 7/5(土) 第94回 天皇杯... >>